【卓球通信】天野優さん、佳純らに思い託して引退

天野優さん
天野優さん

 16年全日本選手権女子ダブルスを制した天野優さん(26)が4月から実業団のサンリツのコーチに就任した。日本代表入りやサンリツの日本リーグ年間総合優勝を目標としてきたが、17年12月に右肩を負傷。思うようなプレーができなくなったことから「コーチとしてプレーオフ優勝や日本代表を出すサポート側に回った方が、自分の目標を達成できるかなと思った」と今年3月に現役を引退した。

 同学年には石川佳純、森薗美咲がいた。「小学校の頃から、その2人がいるから頑張れていた。大人になったら2人は世界で活躍していて、自分もそこでやりたい気持ちがあった。達成できなかったのは今でも心残りですけど、2人には世界で活躍したり、頑張ってほしい」。幼少期から切磋琢磨(せっさたくま)してきた戦友に思いを託した天野さんは、30日の愛媛銀行戦でチームとしての今季初戦を迎える。(林 直史)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請