【札幌】流通経大のU22日本代表GKオビ・パウエルオビンナを獲得へ

天皇杯の岩見沢教育大戦でボールを捕る、流通経大GKオビ・パウエルオビンナ
天皇杯の岩見沢教育大戦でボールを捕る、流通経大GKオビ・パウエルオビンナ

◆天皇杯1回戦 流通経大2ー0岩見沢教育大(26日・札幌厚別)

 J1北海道コンサドーレ札幌が、U―22日本代表GKオビ・パウエルオビンナ(21)=流通経大4年=の獲得に乗り出す方針を、26日までに固めた。三上大勝GM(47)は「GKとしての能力は申し分ないし、足元の技術もしっかりしている。他にも狙っている所はあるがオファーは出す」と明言。193センチの大型GK取りへ、J複数クラブとの争奪戦に全力で臨む。

 オビはこ日、札幌厚別で行われた天皇杯1回戦の岩見沢教育大戦に出場。的確なコーチングと安定した守備で2―0の完封勝利に導いた一戦を、札幌の竹林京介強化部長(43)ら計3人が視察した。試合後には本人を含めた大学関係者にあいさつし、意志を伝えた。

 今月7~9日、クラブはその力をミハイロ・ペトロヴィッチ監督(61)らに確認してもらうため、オビを練習に参加させた。指導した赤池保幸GKコーチ(45)が潜在能力を含めたその素質を高く評価した事もあり、獲得の方針が固まった。クラブは来季のGKを、1人増の4人体制にしたい意向。その1人をオビにすべく、誠意を示していく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請