高須院長、大相撲の表彰式で土俵に上がるトランプ大統領へ「紋付き袴で「ヒョーショージョー」ってやってくれたら満点」

高須院長
高須院長

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が22日、自身のツイッターを更新。東京・両国国技館での大相撲夏場所千秋楽を観戦するトランプ米大統領への期待をツイートした。

 トランプ氏は表彰式で優勝した朝乃山へトランプ大統領杯を贈呈する。この表彰式に高須氏は「トランプ大統領が紋付き袴で「ヒョーショージョー」ってやってくれたら満点ですが・・・」と期待していた。

 「ヒョーショージョー」のセリフは、1961年夏場所から91年夏場所までパンアメリカン航空の元極東地区広報担当支配人だった故デビッド・ジョーンズさんが「パンアメリカン航空賞」を贈呈する際に、発し、毎場所、千秋楽の表彰式の名物として高い人気を獲得していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請