木村翔「中国は第一のホーム」2階級制覇へ「カニサレスをぶっ飛ばしてベルトを取る」

木村翔
木村翔

◆プロボクシング WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 王者・カルロス・カニサレス―同級2位・木村翔(26日、中国・撫州)

 プロボクシングの前WBO世界フライ級王者・木村翔(30)=青木=が23日、2階級制覇がかかるWBA世界ライトフライ級王座戦が行われる中国・撫州へ羽田空港から出発した。

 中国での試合は5度目で、王者カニサレス(ベネズエラ)との一戦へ「中国が第二、いや第一のホーム。挑戦者だから今回はKOを意識する。カニサレスをぶっ飛ばしてベルトを取る」と宣言。減量はリミットまで約2・6キロで「やり残したことはない」と最終調整に努める。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請