【DeNA】2度も股間を直撃…伊藤光が途中交代

4回1死一、三塁、打者・田中俊太のとき、ボールが捕手・伊藤光の下半身に当たる
4回1死一、三塁、打者・田中俊太のとき、ボールが捕手・伊藤光の下半身に当たる

◆巨人7―4DeNA(23日・東京D)

 DeNAの伊藤光捕手(30)が、投球練習とファウルチップを股間に受けるアクシデントで5回の守備から交代した。

 捕手の宿命とはいえ、アンラッキーが続いた。3回のイニング間に投球練習のボールが急所に当たり、4回の守備ではファウルチップが再び股間を直撃した。治療後に出場を続けたが、大事をとって5回の守備から退いた。

 ラミレス監督は「2回当たったので代えた。彼は出続けようとしてくれたが、2回目は本当に痛がっていた」と説明。重症ではないようで、指揮官は「何イニングかは休めたし、あしたはラインアップに戻る予定」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請