歴代最多勝タイ記録の羽生善治九段「ひとつの目標としてやってきました」

谷川浩司九段に勝利して通算1433勝を挙げた羽生善治九段
谷川浩司九段に勝利して通算1433勝を挙げた羽生善治九段

 将棋の羽生善治九段(48)が23日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第60期王位戦挑戦者決定リーグ白組最終5回戦で谷川浩司九段(57)に勝ち、歴代最多タイ記録となる公式戦通算1433勝(590敗、2持将棋=引き分け)を挙げた。

 約30年間にわたって第一人者で在り続けるレジェンドがまたしても金字塔を打ち立てた。故・大山康晴十五世名人(1992年逝去)と並ぶ歴代最多勝。偉大な先人が最後の勝利を挙げたのは亡くなる1か月前の69歳3か月の時。現在48歳7か月の羽生九段は21歳も若くして大名人と肩を並べた。

 局後は「今年に入ってからはひとつの目標としてやってきました。大山先生は偉大な先生なのでちょっとでも近づけるように。またタイトル戦に舞台に立てるようにしたいです」と語った。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請