【巨人】ゲレーロ、特大弾&好守 復帰後4戦2発「また明日集中します」

2回1死、6号ソロを放ったゲレーロ
2回1死、6号ソロを放ったゲレーロ

◆巨人1―5DeNA(22日・東京ドーム)

 打った瞬間にスタンドインを確信した。ゲレーロは一塁ベンチに向けて「どうだ」と言わんばかりの表情を見せながらバットを放り投げ、ゆっくりと走り出した。

 2点を追う2回1死。1ボール2ストライクからの東の低めカーブを完璧に捉え、左中間席中段まで飛ばした。「いいスイングができた。角度もよかったし、しっかりと芯でとらえることができた」。17日の中日戦(ナゴヤD)で1軍復帰後、4戦2発。持ち味を発揮する一撃となった。

 左翼の守備でも魅せた。2点ビハインドとなり、なおも4回2死二、三塁では東の左中間への打球をダイビングキャッチ。抜けていれば大量失点につながる場面だったが、ビッグプレーでピンチを防いだ。しかし、4回1死一塁、6回1死一、二塁ではいずれも併殺打に倒れ、悔しさは残った。「相手が投げたいボールを投げられた。今日は今日で切り替えて、また明日集中します」と次戦を見据えた。

試合詳細

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請