田口淳之介容疑者、極めて真面目な人柄 ジャニーズ先輩も才能買っていた

田口淳之介容疑者
田口淳之介容疑者

 自宅で大麻を所持したとして関東信越厚生局麻薬取締部(通称マトリ)は22日午後1時47分、アイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバーで会社経営の田口淳之介容疑者(33)と、「3年B組金八先生」でブレイクした女優の小嶺麗奈(れな)容疑者(38)を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。2人は内縁関係とみられ、マトリでは一緒に大麻を所持していたと判断。部屋からは「グラインダー」と呼ばれる大麻を砕く器具も押収された。芸能人カップルの逮捕という異例の事件。両容疑者は24日に送検される見込み。

 KAT―TUN時代は、長身のスタイルに、長い手足を生かした流麗なダンスがひときわ目立っていた田口容疑者。硬派でアクの強いメンバーばかりの中、愛嬌(あいきょう)のある穏やかな性格でメンバーを和ませる存在でもあった。大のダジャレ好きで「入り口、出口、田口」や「うそうそカワウソ」など多数の持ちネタでMCをリード。メンバー間の緩衝材的な存在でもあった。

 人気を博したフジテレビ系連続ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズでスパイ役を好演するなど役者業でも活躍。後輩の面倒見もよく、優しい人柄で、ジャニーズの先輩タレントからも才能を買われていた。関係者によれば、ジャニーズ時代も素行に問題があるわけではなく、極めて真面目だったという。16年春に方向性の違いを理由にグループを脱退、所属事務所を退社した。

 私生活では07年に写真週刊誌で小嶺容疑者との交際が報じられ、以降も2人のいちずな関係性が度々取り上げられてきた。10年以上、育んできた愛の果ての逮捕劇。脱退以降も田口容疑者の未来の歩みを遠くから見守ってきた現メンバーやファンを裏切る結果になってしまった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請