【巨人】菅野、登録抹消に原監督「腰の違和感」宮本コーチ「軽症と聞いてる」

腰の違和感で出場選手登録を抹消された菅野
腰の違和感で出場選手登録を抹消された菅野

 巨人の菅野智之投手(29)が21日、腰の違和感のため出場選手登録を抹消された。22日のDeNA戦(東京D)に先発予定だったが、登板を飛ばして様子を見る。

 この日1軍本隊はDeNA戦のため茨城・ひたちなかに遠征。登板予定のない先発投手陣はジャイアンツ球場で残留練習を行った。菅野もジャイアンツ球場を訪れ、トレーニングルームで調整して帰宅した。

 原監督はひたちなかで取材に応じ、菅野について「腰の違和感というか一回抹消して様子を見ようと、いうことでなりました。そんな重症ではないと聞いていますが、明日の登板はちょっと難しいということで、それなら抹消しようと。しっかり治して早く良くなればいいね」と説明した。

 宮本投手総合コーチは「腰の違和感。最短10日で戻ってくるぐらいの軽症と聞いています」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請