オイスカ高・永井浩二新監督が就任「新しい野球を教えていきたい」常葉大浜松5月末で退職

オイスカ高校の監督に就任する永井浩二監督
オイスカ高校の監督に就任する永井浩二監督

 常葉大浜松キャンパス硬式野球部の永井浩二監督(47)が今月末で退職し、オイスカ高校の監督に就任することが20日、分かった。6月1日付で赴任し、夏の県大会を目指す。永井氏は広島県出身。広島商―亜大を経て社会人で捕手としてプレーし、2007年春から大学を指揮し、12年秋にチームをリーグ優勝に導いている。

 オイスカでは社会科を担当する。「もともと高校の先生をやりたかった。自分が教わった昭和の野球とは違う、まったく新しい野球を教えていきたい」と話した。大学の後任監督は未定。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請