池田エライザ、風疹で映画イベントを欠席「感染力が高くリスクも大きいため、静養します」

池田エライザ
池田エライザ

 女優の池田エライザ(23)が風疹を発症したため、20日に出席予定だった映画「貞子」(24日公開、中田秀夫監督)のデート応援イベントを欠席することを発表した。

 池田は同日ツイッターを更新し、「全身の赤みや高熱、リンパ節のしこりで風疹と認められ、本日の舞台挨拶を急遽欠席することとなりました」と報告。「とても悔しいですが、感染力が高くリスクも大きいため、静養します。本日劇場にいらっしゃる皆様、貞子ちゃん、ごめんなさい。また元気な姿でお会い出来るよう頑張ります」と思いをつづった。

 関係者によると、池田は現在、写真家の蜷川実花さん(46)が監督するNetflixのオリジナルドラマ「Followers」の撮影中で、現場に最近風疹を発症したスタッフがいたという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請