【オークス】土屋太鳳は単勝馬券2点で外れ 「次は当てたい」5・26ダービーも来場

プレゼンターの土屋太鳳とポーズを決めるMデムーロ騎手(カメラ・池内 雅彦)
プレゼンターの土屋太鳳とポーズを決めるMデムーロ騎手(カメラ・池内 雅彦)

 2019年JRA年間プロモーションキャラクターを務める女優の土屋太鳳(24)が19日、ラヴズオンリーユーが無敗で制した第80回オークス・G1の表彰式に登場。トークショーにゲスト出演した。土屋太鳳のコメントは次の通り。

 土屋太鳳「オークスは『樫の女王』の座をかける乙女たちの戦いとも称される美しいレースですので、しなやかな走りが本当にすてきで、力強いけど華やかで、見とれてしまいました。馬券は色々なお話を参考にさせていただきながら、今回はオークスということで、私自身、女優として毎日を戦っているので、最初のオーディションから縁のある数字の8番ダノンファンタジーと、11番シゲルピンクダイヤの単勝で勝負しました。結果は13番ラヴズオンリーユーの勝利でした。残念でしたが、次は当てたいと思います。いよいよ5月26日は日本ダービーが行われます。私もまた東京競馬場にうかがいますので、皆様とお会いできることを楽しみにしています!!」

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請