【楽天】今季初出場の堀内が初打席で2点タイムリー「とにかく食らいついた」

楽天・堀内
楽天・堀内

 ◆ロッテ―楽天(19日・ZOZOマリン)

 「9番・捕手」で今季初出場した楽天・堀内謙伍捕手(22)が、今季初打席で同点の2点タイムリーを放った。2点を先取された直後の2回1死満塁で、ロッテの先発・石川に2球で追い込まれながらも、3球目の外角シンカーをしぶとく中堅左へ。2者が生還する同点打となった。

 「先制された後でしたので、何とかしたいと思ってました。追い込まれていたので、とにかく食らいつきました。リードの方もしっかり頑張りたいと思います」。16日の日本ハム戦(東京D)で今季初昇格したばかりの4年目捕手は、攻守にわたるアピールを誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請