決勝進出のドネア「ナオヤの勝利は最高の瞬間」 井上対ロドリゲス戦視察…WBSS準決勝

井上尚弥−ロドリゲスを視察に訪れた世界5階級制覇ドネア(カメラ・飯塚 康博)
井上尚弥−ロドリゲスを視察に訪れた世界5階級制覇ドネア(カメラ・飯塚 康博)

◆プロボクシング 世界戦▽ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ バンタム級準決勝 ○WBA王者・井上尚弥(2回TKO)IBF王者・エマヌエル・ロドリゲス●(18日、英スコットランド・グラスゴー、SSEハイドロ)

 WBSS準決勝を兼ねたIBF世界バンタム級タイトルマッチで、挑戦者として臨んだWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=がIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(26)=プエルトリコ=を2回1分19秒TKOで下し、IBF王座の奪取に成功し、WBSS決勝進出も果たした。年内に予定される決勝で対戦するWBAスーパー王者でアジア人2人目の世界5階級制覇を達成したノニト・ドネア(36)=フィリピン=が来場した。

 リングに上がったドネアは井上尚の横で「素晴らしい試合だった。ナオヤはやるべきことをやった。待たないでまたやりましょう。尚弥が勝つと予感していた。最高の瞬間だった」とほめちぎった。

 ドネアは現地時間17日に英ベルファストで行われた、昨年11月のWBSS1回戦で破った前WBAスーパー王者ライアン・バーネット(英国)の再起戦を観戦。この日、グラスゴーに入った。

 レイチェル夫人を伴っての来訪。決勝の相手が決まり、「彼はモンスターですから。対策はこれから考える。すごいファイターですから。21歳に戻った感じで頑張るよ」と気持ちを新たにしていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請