自民党の丸山和也議員、丸山穂高議員の「戦争発言」で“とばっちり”勘違いのクレーム殺到   

丸山和也参院議員
丸山和也参院議員

 北方領土へのビザなし交流訪問団に参加した際、「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」などと元島民を問い詰めたとして、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員(35)=大坂19区=に対し、立憲民主など野党6党派が17日、議員辞職勧告決議案を衆院に共同提出した。

 今回の騒動に関し、自民党の丸山和也参院議員(73)=比例=が17日、“とばっちり”を受けているとして、報道陣に対しファクスで異例の「お願い」をした。

 騒動を報じるテレビニュースのテロップなどで「丸山議員」と報じられることで、勘違いした有権者などから「丸山和也ならびに当事務所に対し事実誤認による抗議並びにクレームの電話が殺到している」という。その上で「丸山穂高衆議院議員に関するニュース報道については、今後『フルネーム』で表記・放送し、丸山和也とは別人であることに言及されますよう、強くお願い申し上げます」としている。

 丸山和也氏は、2016年2月に参院憲法審査会で人種差別的な発言をし、辞職勧告決議案を提出されたことがある。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請