【中日】松坂、練習日にゴルフ「申し訳ありません」

ナゴヤ球場で取材に応じた松坂
ナゴヤ球場で取材に応じた松坂

 右肩を痛めて開幕から2軍調整を続けながら、チームの練習日にゴルフをしていたことが明らかになった中日・松坂大輔投手(38)が17日、ナゴヤ球場での練習後に取材に応じ、謝罪した。「自分の軽率な行動によって球団、監督、コーチ、選手、ファンの皆さんに迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

 17日発売の写真週刊誌「フライデー」が、今月上旬、関東地方のかかりつけの病院での治療を申し出ながらゴルフをした松坂の姿を掲載。加藤球団代表は「チームの規範に違反する」としてペナルティーを科した。松坂はゴルフ当日に治療やトレーニングを行ったとも釈明したが、自らに言い聞かせるように「それは関係ない」と話した。続けて「僕ができることは野球に集中して、一日も早くチームの戦力になれるように努力していきたい」と前を向いた。

 2月の沖縄・北谷キャンプ中にファンとの接触で右肩を痛めたが、現在はブルペンで捕手を座らせて投球できるまでに回復。この日の練習でも力強いキャッチボールを行うなど順調なステップをたどっており、早ければ18日にも離脱後初めて打撃投手を務める予定だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請