【オリックス】延長戦で黒星 西村監督「チャンスはものにしないと」

選手交代を告げるオリックス・西村監督
選手交代を告げるオリックス・西村監督

◆オリックス5―7西武(17日・京セラドーム大阪)

 オリックスが延長10回に2点を奪われて敗戦。今季の延長戦は1勝4敗3分となった。

 西村監督が嘆いたのは、勝ち越しの好機を生かせなかった攻撃。同点の8回1死満塁で後藤が遊ゴロ、マレーロが空振り三振。9回2死二塁でも福田が空振り三振に倒れ、無得点に終わった。指揮官は「8、9回のチャンスはものにしないと」と指摘した。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請