【Bリーグ】北海道・内海HC、チーム再建へ「チェンジ」

清永チーム統括(左)と新シーズンの健闘を誓う内海HC
清永チーム統括(左)と新シーズンの健闘を誓う内海HC

 Bリーグ1部のレバンガ北海道で続投が決まった内海知秀HC(60)が17日、札幌市内で会見し、チーム再建へ“チェンジ”をキーワードに掲げた。

 新シーズンの目標はチャンピオンシップ進出、その実現には「昨季の課題をプレー、気持ち両面でチェンジすることが必要」と話した。

 昨季リーグ戦の平均71・1得点、同82・2失点ともB1ワースト2位。内海HCは「高い位置からプレッシャーをかけ、ボールを奪い素早く攻撃に転じるトランジションバスケットを完成させ、得点力を向上させたい」。守備でもリーグワースト2位だったリバウンド(平均34・9本)の重要性を強調した。同じくB1全体で2番目に多かったターンオーバー(平均13・9個)に対しても「プロとしての正確性を追求していきたい」とリーグ全体17位に終わったチームの立て直しに意欲を見せた。

FIBA BASKETBALL WORLD CUP 2019 IN CHINA

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請