【広島】やっぱり「逆転のカープ」 破竹の5連勝で単独2位

8回1死一、二塁、バティスタの勝ち越しの左前適時打で生還する野間
8回1死一、二塁、バティスタの勝ち越しの左前適時打で生還する野間

◆阪神2―10広島(17日・甲子園)

 広島が鮮やかな逆転劇で破竹の5連勝を飾った。1点ビハインドで迎えた8回1死から代打・松山が四球で出塁すると、野間が一塁・マルテを強襲する痛烈なヒットでつないだ。1死一、二塁から菊池、バティスタが連続適時打を放って逆転した。

 9回にも打者11人、7安打の猛攻で一挙7得点。2打席連続タイムリーを含む4安打のバティスタは「前に飛ばすことを考えた。明日も明後日も勝ちたいね」と声を張り上げた。

 チームは今季2度目の5連勝で貯金を最多の4に伸ばした。3試合連続、今季9度目の逆転勝利。16年から3年連続で40度以上の逆転勝利を飾ってきた「逆転のカープ」が単独2位になった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請