【巨人】岡本和真、天井直撃タイムリーに続き…今度は三塁ベース直撃タイムリー

6回1死満塁、岡本和真が左線へ適時二塁打を放つ(捕手・松井雅人)
6回1死満塁、岡本和真が左線へ適時二塁打を放つ(捕手・松井雅人)

◆中日―巨人(17日・ナゴヤD)

 巨人の岡本和真内野手(22)が、またもラッキータイムリーヒットを放った。

 両者無得点の6回1死満塁。先発のルーキー・勝野のカウント1―1からの3球目。内角のスライダーを捉えた打球は三塁線へ転がった。三ゴロかと思われた打球は三塁ベースに当たり、大きく跳ね、三塁手の頭上を越えて左翼手の前に弾んだ。結果は先制の2点適時二塁打となった。

 2日の中日戦(東京D)でも東京Dの天井直撃の同点のタイムリー内野安打を放った幸運の持ち主。この日も、“ラッキーボーイ”ぶりを発揮させた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請