上西小百合「本当にムカつく」橋下徹氏の「丸山穂高議員は上西小百合氏と全く同タイプ」発言にキレた

上西小百合
上西小百合

 元衆院議員でタレントに転身した上西小百合(36)が17日、自身のツイッターを更新。日本維新の会元代表で前大阪市長の橋下徹氏(49)が「戦争」発言の丸山穂高議員について、ツイッターで「上西小百合氏と全く同タイプ」と発言したことに不快感を示した。

 上西は橋下氏の発言を引用し、「何がどう同じなんだか。今回の“戦争発言”の問題点が全然わかっていないんですね。こんな人のつくった党にいたのかと思うとうんざりする。それと何かあったら『僕の責任』って言ったり『母親に咎められた』と言えば人気がとれると思っている浅はかさも大嫌い」とツイートした。

 さらに「あっ、二人とも『橋下さんの言いなりにならないタイプ』ってことか。それなら合ってるな」と続けてコメントも、「あーぁ、橋下さんの本の宣伝に使われた。くだらない。本当にムカつく」とさらなる不快感を示した。

 2017年10月に維新の代表選を巡り、丸山議員とツイッター上でバトルした橋下氏は17日、「丸山穂高氏は上西小百合氏と全く同タイプ。このような国会議員を誕生させたのは僕の責任」と上西の名前を出して見解を示した。

 また、橋下氏は「維新が辞職を促すのは当然だが、国会の辞職決議はいかがなものか。辞職の基準がない。弁護会の懲戒基準と同じく法の支配にかなわない。選挙で落選させて現実を認識させた方がいい」と持論をつづった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請