東国原英夫氏、「戦争」発言の丸山議員と2012年当選の維新同期組だった…「酒飲むとハイテンションなるなぁって」

東国原英夫氏
東国原英夫氏

 元宮崎県知事の東国原英夫氏が17日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演。番組では、日本維新の会に所属していた丸山穂高衆院議員が北方四島の返還に関して発した「戦争しないとどうしようもなくないですか」という発言について特集。東国原氏は、丸山氏と2012年12月に行われた総選挙で日本維新の会から出馬し当選した「同期なんですよね」と明かした。

 丸山氏は会見で謝罪し発言を撤回したが、日本維新の会から除名処分を受けた。現在、維新の会は同議員の辞職勧告決議案を国会へ提出しようと動いている。

 東国原氏は丸山氏を「2012年の維新同期組なんです。あんまり言いたくなかったんです」とポツリ。その上で「当時は非常に誠意があって勉強熱心なマジメな青年だなと思っていたんです」と印象を明かした一方で「ただ酒飲むとハイテンションなるなぁっていうのはちょっと気づいていたんです」と振り返った。

 その上で「当時は、失言だとか暴言だとかなかったんです」とコンメントした。丸山氏は2015年に大田区内で飲酒した後に一般人の男性の手を噛むトラブルを起こしたが「その時にこいつ、こういうことするんだってビックリした。あれがエスカレートしたんでしょうね」と東国原氏はコメントしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請