【ソフトバンク】森が前夜のリベンジ「これを続けていきたい」

9回の1イニングを無失点に抑えた森唯斗 
9回の1イニングを無失点に抑えた森唯斗 

◆ソフトバンク5―1西武(16日・福岡ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの森唯斗投手(27)が、前夜15日の借りを返す快投をみせた。

 15日の西武戦(ヤフオクD)では、1点リードの9回。1死一塁から外崎に今季初被弾となる逆転2ランを浴び、3敗目を喫していた右腕。この日は、8回にチームが3点を加点。4点差でセーブが付かない場面だったが、9回のマウンドに上がった。先頭の秋山を二ゴロに打ち取ると、山川、中村を2者連続三振。クリーンアップをピシャリと封じた。

 「投げるつもりで準備していたので、投げられて良かった。感謝している」と森。工藤監督も「今日は何点差でもいこうと決めていた。やられたら、すぐやり返すことが大事」と、守護神右腕をたたえた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請