佳純の妹・石川梨良、V逃す…青学大敗れ2位以下確定

主将としてチームを引っ張った青学大・石川梨良
主将としてチームを引っ張った青学大・石川梨良

◆春季関東学生卓球リーグ(16日・東京都港区SC)

 女子1部は中大が青学大との全勝対決を4―0で制し、6勝0敗とした。青学大は5勝1敗となり、直接対決の結果などで2位以下が確定。37季ぶりの優勝には届かなかった。男子1部の明大は第7試合で菅沼湧輝(2年)が逆転勝利を収めるなど、4―3で早大を下し、開幕6連勝。17日の最終戦で専大に勝てば、4季連続の優勝が決まる。

 女子1部の青学大は勝てば00年秋以来、37季ぶりの優勝の可能性があったが、中大に0―4で完敗を喫した。日本女子エース・石川佳純の妹で主将の梨良(4年)は「優勝が決まる試合で硬くなり、のびのびとプレーできなかった」と反省したが、開幕5連勝でV争いに加わった今季の戦いには手応え。「チームとして成長した部分。チームワークも良かったし、夏のインカレや秋のリーグ戦につながる」と前を向いた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請