【ロッテ】井上、5号ソロ 反撃の巨漢砲さく裂!「前の打席の三振が悔しかった」

4回2死、右越えに5号本塁打を放った井上晴哉
4回2死、右越えに5号本塁打を放った井上晴哉

◆ロッテ―オリックス(16日・ZOZOマリン)

 ロッテ・井上晴哉内野手(29)が5号ソロを放った。

 0―2の4回2死。山本のカットボールが変化せずに甘く入ってきたところを仕留めた。打球は大きな弧を描いてロッテファンの待つ右中間スタンドに吸い込まれた。

 反撃ムードを引き寄せるアーチに「前の打席の三振も悔しかったですし、やられっぱなしではね。またチャンスで回ってきた時にしっかりチームに貢献できるようにしたい」と力を込めた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請