ドジャース・前田健太、メジャー史上初の12K&全2打点以上の快挙達成

メジャー史上初の快挙を達成したドジャース・前田健太(ロイター)
メジャー史上初の快挙を達成したドジャース・前田健太(ロイター)

 ドジャース・前田健太投手(31)が15日(日本時間16日)、本拠のパドレス戦で2回に先制2点打、投げては6回2/3を3安打無失点で12個の三振を奪った。「12K&全打点(2打点以上)」はメジャー史上初の快挙だった事が明らかになった。

 公式記録を扱っているエライアス・スポーツビューローのツイッターがこの日、打点が正式記録となった1920年以降では、前田が12奪三振以上をマークし、チームの全打点(2打点以上)を挙げた初めての投手となった、と伝えた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請