【広島】レグナルト、安定の休日返上練習 ラーメンネタ緒方監督にもイジられ

普段通りの休日返上練習で笑顔を見せるレグナルト
普段通りの休日返上練習で笑顔を見せるレグナルト

 広島の新外国人、カイル・レグナルト投手(30)が16日、マツダスタジアムで普段通りの休日返上練習を敢行した。

 この日は一部先発投手陣のみが調整したが、志願してグラウンド入り。佐々岡投手コーチとキャッチボールを行った。参加する必要のないミーティングにも出席して、同コーチの声に耳を傾けたという。

 15日のヤクルト戦(マツダ)で開幕17戦目にして来日初失点(2/3回3失点も自責点0)を喫した。「失点に関しては仕方ない。それも野球のひとつさ。ビデオを見返したけど、投球自体はそんなに悪くなかった。でも守備がね。チョッパー(高くバウンドした球)を捕り切れなかった」と、太田のバントを打球処理した際にファンブルした自身の失策を反省した。

 13日にスポーツ報知が配信した「週7勤の男レグナルト、宝塚のラーメン食べたくて“こってり”逆取材」という記事が「広島助っ人左腕 やっぱり一蘭」の見出しでヤフーニュースのトップ記事として転載されたが、その影響力は数日過ぎても絶大。緒方監督にも「ラーメンばっかり食ってたらアカンやろ」とイジられ、すっかり“ラーメンキャラ”として定着してしまった。

 ツイッターアカウントが何ものかに乗っ取られる被害に遭ったが、この日までに“奪還”。「ビットコインを無心していたのは僕じゃないよ」とつぶやいた。球団関係者が「たぶん、来日してから2、3日しか完全オフはないんじゃないか」と話すマジメ助っ人。依然0.00の防御率をどこまで維持するか。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請