【日本ハム】清宮が2試合連続安打 初回に右前へ

1回2死 右前安打を放った清宮
1回2死 右前安打を放った清宮

◆イースタン・リーグ 日本ハム―ロッテ(16日・鎌ケ谷スタジアム)

 右手有鈎(ゆうこう)骨骨折からの1軍昇格を目指す、日本ハムの清宮幸太郎内野手(19)が16日、イースタン・リーグ、ロッテ戦に出場し、2試合連続安打を放った。

 14日に実戦復帰してから、3試合連続となる「3番・DH」でスタメン出場。初回2死では、ロッテ先発の中村稔に対して、カウント3ボール1ストライクからの122キロのスライダーを鋭い当たりで一、二塁間へはじき返した。打球は一塁手のグラブをはじき、右前へと抜ける安打となった。

 復帰2戦目となった15日の同戦では復帰後初安打と初打点を記録。早期昇格へと向けて、2試合連続安打と順調に状態を上げている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請