【阪神】5年目・守屋、プロ初勝利 矢野監督「素晴らしかった」

プロ初勝利を挙げた守屋はウィニングボールを手にポーズをとる
プロ初勝利を挙げた守屋はウィニングボールを手にポーズをとる

◆巨人8―13阪神(15日・東京ドーム)

 阪神・守屋がプロ初勝利を挙げた。

 1点差に迫られた4回2死一塁から登板し、1回1/3を完全救援。丸、岡本は連続三振に仕留め、巨人に傾きかけた流れを食い止めた。

 5年目右腕はここまで17試合に登板し、リリーフの一角として定着。初勝利にも「気を緩めず、シーズンオフに『力になれた』と思えるように」とおごることなく、矢野監督も「苦しんでいたヤツが大舞台で、勝負の分かれ目でね…。うれしいね。素晴らしかった」と秘蔵っ子の成長を喜んだ。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請