【オリックス】榊原が地元・千葉で今季2勝目「千葉県、最高です」

◆ロッテ2―3オリックス(15日・ZOZOマリンスタジアム)

 オリックスは先発の榊原が7回6安打2失点の好投で2勝目を挙げた。地元・千葉でプロ入り初登板を勝利で飾り、ヒーローインタビューで「この千葉で勝てたのが本当にうれしい。千葉県、最高です」と声を張り上げた。

 初回、先頭打者の荻野を遊撃への内野安打で出塁させた。盗塁と暴投で無死三塁となり、鈴木の二ゴロの間に先制点を許した。それでも、6回まで追加点を与えず、打線も2得点を奪い逆転した。

 1点リードの7回2死三塁で清田に同点の中前適時打を浴びた。「甘くはいってしまった。本当に悔しかった」とマウンド上で表情をゆがめた。直後の8回に野手陣が1点を勝ち越し、勝利が転がり込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請