ウッズ東京五輪出場に意欲「五輪でプレーしたいかどうかは、イエスだ」

会見するウッズ
会見するウッズ

◆米男子プロゴルフツアー メジャー第2戦 全米プロ選手権(16日開幕、米ニューヨーク州ベスページブラックC=7459ヤード、パー70)

 4月のメジャー初戦マスターズからの連勝を狙うタイガー・ウッズ(43)=米国=は14日の公式会見で、来年の東京五輪出場に強い意欲を見せた。「五輪でプレーしたいかどうかは、イエスだ。これまで出たことはないし、43歳で機会もそうない。ただ(4人の)チームに入るのは大変だ」。世界ランクは6位で米国で出場ぎりぎりの4番手となっている。

 さらに、会見では6日にホワイトハウスでトランプ米大統領から「大統領自由勲章」を授与された時のことを振り返った。「母、(恋人の)エリカ、2人の子供、友人たちとこれ以上ない特別な時間を過ごした」と感慨深げに語った。

 ウッズは20度目の出場となる大会に向け「勝つためには飛距離が大事になる」と距離の長いコースへ警戒心を強めるとともに、「2週前もプレーしたかったが、メンタル面の準備がまだだった。でも、肉体面はずっと好調だ」とメジャー16勝目に自信を見せた。

 ◆ゴルフ東京五輪への道 男子は20年6月23日、女子は同30日時点の世界ランクを基準に算定する五輪ポイント上位60人が出場権を獲得。〈1〉同ランク15位以内は各国・地域で最大4人〈2〉16位以下は〈1〉の有資格者を含み最大2人が出られる。男子は20年7月30日から、女子は同8月5日から、ともに4日間、埼玉・霞ケ関CCで72ホールストロークプレーの個人戦で競う。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請