釣りガール晴山由梨、不釣りも帳消し「すごくうれしかった」マダイ釣り大会で“生徒”がV

晴山由梨はハナダイをゲット
晴山由梨はハナダイをゲット
晴山由梨に祝福される中村さん
晴山由梨に祝福される中村さん

 報知フィッシングフェスタのマダイ釣り大会が6日、茨城・日立久慈港の報知指定・大さん弘漁丸で開催された。ゲストとして参加した釣りガールの晴山由梨とともに30人の釣り人は、2隻の船に分乗して日立沖へ。大型1尾の重量で日頃鍛えた腕前を競った。この日は潮の流れが速く苦戦する中、0・61キロのマダイを釣り上げた三鷹市の中村典弘さん(53)が初優勝した。

 * * * *

 この大会で私の相手をしてくれたのは、ムシガレイやハナダイだけ。残念ながらマダイには相手にされず終わってしまいました。2週間前にも大さん弘漁丸に乗って、日立沖でマダイを狙ったのですが、その時は良型を釣り上げることができました。たぶん、この時に運を使いきってしまったのかもしれません。

 しかし、マダイが釣れなかった悔しさを帳消しにしてくれたのが、中村さんの優勝です。中村さんは、昨年11月下旬に外房・飯岡港の報知指定・太幸丸で行われた「晴山由梨×小野瀬みらい マダイ釣りイベント」の参加者でした。その時は、テンヤマダイ自体ほぼ初めてだった中村さんに、私が餌の付け方や釣り方をレクチャーさせていただいたんです。だから今回の優勝は、自分のことのようにすごくうれしかったです。そして今回のように、テンヤマダイが数回目という人にも優勝のチャンスがあるというのが、大会の面白いところですよね。来年も楽しみです。(晴山 由梨)

晴山由梨はハナダイをゲット
晴山由梨に祝福される中村さん
すべての写真を見る 2枚

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請