【U―20日本代表】ポーランドW杯へ出発 斉藤主将「良い成績残して帰ってきたい」

5月14日、U−20W杯ポーランド大会の出発セレモニーに出席したU−20日本代表の影山雅永監督(前列中央左)、斉藤未月主将(同右)ら
5月14日、U−20W杯ポーランド大会の出発セレモニーに出席したU−20日本代表の影山雅永監督(前列中央左)、斉藤未月主将(同右)ら

 U―20W杯(23日開幕、ポーランド)に臨むU―20日本代表は14日、成田空港から日航機で出発した。

 搭乗ゲート前で行われた出発セレモニーでは、乗務員や乗客約200人から激励された。影山雅永監督(51)は「機内でゆっくり過ごしてパワーを養っていい準備をしたい。みなさんの期待に応えられるように頑張ってきます」とあいさつ。主将を務める湘南MF斉藤未月(20)は「しっかりいい成績を残して日本に帰ってきたいと思うので、応援よろしくお願いします」と呼び掛けた。

 13日の練習試合・流通経大戦は5―0で大勝。現地では17日にU―20コロンビア代表と親善試合を行い、本大会ではグループステージで23日にエクアドル、26日にメキシコ、29日にイタリアと対戦する。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請