玉川徹氏、丸山議員「戦争」発言を断罪「国会議員の資格がない」

羽鳥慎一アナ
羽鳥慎一アナ

 14日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、日本維新の会・丸山穂高衆院議員が北方四島の返還に関し「戦争しないとどうしようもなくないですか」と発言したことを特集した。

 丸山議員は11日にに北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行。元国後島民の訪問団団長に対して発言。13日の夜に発言について「謝罪し撤回する」と語った。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は「酒の問題に矮小化してはいけないと思うんです。彼がしゃべったことを全部読みましたけど、団長が戦争というのを否定しているのを繰り返し繰り返し聞いた上で『戦争しないとどうしようもなくないですか』と言ってるんですよね。つまり戦争をした方がいいって言ってるわけですよ。だから聞いただけじゃないんですね。本人が戦争をしなければいけなことを言ってるわけです、この場でね」と断罪。

 さらに「戦争をしないってのは日本の国是なんですね。憲法を変える、変えないじゃなくて、戦争はしないって決めた国なんですよ。それを戦争っていう手段しかないんじゃないですかってことを言う人間は、国会議員の資格がないと思います。だから、お酒飲んだ飲まないとかそういう問題じゃない。戦争をしないと解決しないんじゃないですかと考えてる、それを公にした。それを団長に向かって言ったっていうことを国会議員の資格を有していないと思います」と厳しく追及した。

 MCの羽鳥慎一アナウンサーも「元島民の方への気持ち、そして外交へも影響を与える発言だと思います」と発言した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請