本田、新天地「考えているが、今のところは何もない」

 【シドニー(オーストラリア)13日=植松久隆】メルボルンVの元日本代表MF本田圭佑(32)は13日、同地で行われたAリーグの「ドーラン・ウォレン・アワーズ2019」に出席した。

 12日のプレーオフ準決勝ではシドニーFCに1―6で大敗。無冠に終わった今季を振り返り「Aリーグは決して簡単ではない。全てが良い経験になった。(20年の)東京五輪に向けて、来季も新たな挑戦をするが、今までの経験を生かしていきたい」と語った。すでに今季限りでの退団を示唆。新天地に注目が集まるが「今考えているが、今のところは何もない」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請