【U20】田川亨介、W杯優勝「あきらめず」

後半、相手DFの裏に抜け出す田川亨介(右)
後半、相手DFの裏に抜け出す田川亨介(右)

 U―20W杯(23日開幕、ポーランド)に臨むU―20日本代表は13日、流通経大と練習試合を行い、F東京のFW田川亨介(20)のゴールなどで5―0で大勝した。日本代表の森保一監督(50)が見守る中、3―0の後半27分、ロングパスに50メートル6秒0の快足で抜け出し、左足で冷静に決めた。今季、クラブではリーグ4試合に途中出場で無得点だが、代表メンバーで唯一、17年大会に続き連続招集。最年長で副主将を任され、この日はキャプテンマークを巻き「チームを勝たせるプレーをしたい」と決意を示した。

 影山雅永監督(51)からミーティングで、リバプールが圧倒的不利からバルセロナに逆転勝利した欧州CL準決勝を引き合いに「最後まで勝つことをあきらめないチームが勝つ」とゲキを飛ばされた。田川は「常にあきらめずに点を取りにいく。まずグループステージを突破して優勝を目指す」と掲げた。(星野 浩司)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請