【札幌】連勝が4でストップ…松本とスコアレスドロー 

後半4分、シュートを外して顔を覆う札幌MFルーカスフェルナンデス(左)と悔しがるFW鈴木武蔵
後半4分、シュートを外して顔を覆う札幌MFルーカスフェルナンデス(左)と悔しがるFW鈴木武蔵

◆明治安田生命J1リーグ第11節 松本0―0札幌(12日・サンアル)

 J1札幌の連勝は4で止まった。アウェーの松本戦は前半、相手に主導権を握られシュート数は2対6とされるも、無失点に抑えて後半へ。後半は逆にシュート数8対5と反撃に転じたが、ゴールを割れず、0―0で引き分けた。

 今季初の引き分けという結果に、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(61)は「前半は相手に脅威を与えられなかった。後半は選手がよく走り、戦ってくれた。引き分けは妥当な結果」と前後半が一変した展開を振り返った。

試合詳細

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請