馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【プリンシパルS】ザダルが無傷の3連勝でダービー切符ゲット、大竹師「ダービー出走は馬の様子をみて考えたい」

ザダル(左)がゴール前でエングレーバーを捉え、無敗の3連勝でダービー切符を手に入れる
ザダル(左)がゴール前でエングレーバーを捉え、無敗の3連勝でダービー切符を手に入れる

 ダービートライアルのプリンシパルSは5月12日、東京・芝2000メートル)は、5番人気のザダル(牡3歳、美浦・大竹正博厩舎、父トーセンラー)が、直線で先に抜け出したエングレーバーをゴール寸前でかわして首差勝ち。デビュー3連勝を達成し、1着馬に与えられるダービー(5月26日、東京)の優先出走権を手にした。

 先週の土曜(4日)に行われる予定だったレースは、激しいひょうに見舞われたため1週延ばしに。それぞれが再調整を施して臨んだが、ザダルにとっては、それがプラスに働いた。「輸送するとうるさくなる馬だが、先週より落ち着いていた。その結果、ちゃんと力を出せた」と大竹調教師。ラスト400メートル地点で進路がふさがる場面があったが、根性でこじ開け、最後は一完歩ごとに差を詰めて差し切った。

 中止の影響で、本番までは中1週。厳しいローテーションになるため、大竹師は「出走については、馬の様子を見て考えたい」と話した。

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請