【楽天】ベテラン嶋が今季初の盗塁阻止 開幕からの「連続許盗塁」は26でストップ

◆オリックス6―3楽天(11日・ほっともっと神戸)

 楽天の嶋基宏捕手(34)が、4回にオリックス・大城の三盗を阻止。開幕からの「連続許盗塁」を26で止めた。

 この回、2死一塁から大城にディレードスチールで二盗を決められ、開幕から26回続けて盗塁を企図した走者を刺せなかった嶋。捕手として不名誉な記録のストップは、意外な形で成立した。二盗を決めた大城が、次の投球で三塁へスタートを切りかけたがストップ。嶋は大城が戻ろうとした二塁に送球したが、帰塁をあきらめた大城は再び三塁へ向けてスタート。ボールは遊撃・茂木から三塁・ウィーラーに送られてタッチアウト。嶋の送球で直接アウトにはなっていないものの、記録上は盗塁失敗となり、嶋に今季初めて「盗塁刺」が記録された。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請