【ヤクルト】村上が球団55年ぶり高卒2年目で10号到達

4回1死、先制の左越え10号ソロ本塁打を放つ村上宗隆。左は原辰徳監督
4回1死、先制の左越え10号ソロ本塁打を放つ村上宗隆。左は原辰徳監督

 ◆巨人―ヤクルト(11日・東京D)

 ヤクルト・村上宗隆内野手(19)が、38試合目で10号の大台に到達した。高卒2年目で2ケタ本塁打をマークするのは64年の高山忠克(18本)以来、55年ぶり2人目。

 両軍無得点の4回1死。メルセデスの直球を左翼スタンドへ運んだ。4試合ぶりの10号は先制ソロ。「少し差し込まれましたが、しっかり押し込むことができました。先制できてよかったです」と喜び、20歳上の石川を援護した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請