【巨人】坂本勇人 開幕から35試合連続出塁 金本知憲に並ぶセ・リーグタイ記録

1回1死、中前安打を放つ坂本勇人(投手は石川雅規、捕手は中村悠平=カメラ・宮崎 亮太)
1回1死、中前安打を放つ坂本勇人(投手は石川雅規、捕手は中村悠平=カメラ・宮崎 亮太)

◆巨人―ヤクルト(11日・東京D)

 巨人の坂本勇人内野手(30)が、「2番・遊撃」でスタメン出場し初回1死で先発左腕・石川の4球目、外角のシュートを捉え、中前安打を放った。

 これで開幕からの連続出塁の試合数を35に伸ばし、広島時代の97年に金本知憲がマークしたリーグ記録に並んだ。

 そして、83年のスティーブ(西武)が持つ40試合の2リーグ制以降の最長記録更新も視界に捉えた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請