徳光さん、大谷翔平の報道に異論「お客全然入ってない。なんでこんなに大きく取り上げるのか分からない」

大谷翔平(ロイター)
大谷翔平(ロイター)

 フリーアナウンサーの徳光和夫氏が、パーソナリティーを務める11日放送のニッポン放送「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(土曜・前5時)に生出演。番組では朝刊のスポーツ紙各紙がエンゼルス・大谷翔平投手(24)が9日(日本時間10日)、敵地でのタイガース戦に、3試合連続「3番・指名打者」でスタメン出場。初回の無死一、二塁のチャンスで復帰3戦目、10打席目にしてようやく出た初安打となる右前適時打を放ったことを大きく報じたことに異論を唱えた。

 徳光さんは、大谷の試合の客席が「お客全然入ってないよね。日本の野球の5分の1ぐらいしか入ってない」と指摘した上で報道について「なんでこんなに大きく取り上げるのか分からないですねマスメディアが。大谷の1打席1打席を伝えるんだったらもっとスポーツニュースを丁寧にやってもらいたいと思いますね」と訴えていた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請