【新台紹介】Pゾンビリーバボー~絶叫~S5―T1(ニューギン)

 心臓に悪いほど楽しいラー系パチンコでは珍しい7セグのノンタイアップ機。「シビれる速さ、イカれる怖さ。」の売り文句通り、高速消化・確変継続率82%にゾクッとするマシンだ。

 初当たり確率約149分の1。画面にゾンビの顔が現れれば大当たりで、左側の心臓役物が鼓動する「デスカウントダウン演出」は25秒00掲示でのゾンビハンド作動→20秒00がアツい。

 「333」「777」は「ゾンビリーバボーナス」(3R)で確変の「Z―ZONE」へ。それ以外の数字3つぞろいは「Zチャレンジボーナス」(3R)。消化後の通常移行時は、隠れ確変のため即ヤメ厳禁だ(全体の17%分)。通常なら時短100回転が付く。

 「Z―ZONE」は最短1秒の高速消化で、赤図柄で7R大当たり→確変継続の好機。青図柄は終了の危機を告げ「246」表示でアウトだ(時短なし)。シンプルなスリルを味わおう。

 なお、初当たり確率169・78分の1ながら出玉が多い「S3―T1」と、119・8分の1~159・84分の1の6段階の設定付きの「S4―T6」の全3スペックがある。打つ前にぜひ確認を。導入済み。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請