【楽天】西武キラー福井が5回1失点の好投 3勝目の権利を持って降板

楽天先発の福井(カメラ・宮崎 亮太)
楽天先発の福井(カメラ・宮崎 亮太)

◆西武―楽天(6日、メットライフドーム)

 先発した楽天・福井優也投手(31)が5回95球、3安打5四球1失点と好投して勝利投手の権利を持って降板した。

 平石監督、伊藤投手チーフコーチらが口を揃えて「フォアボールは仕方ない」と言うように、強気の投球が持ち味の福井。この日も5回まで毎回四球を与えるなど、毎回走者を背負っての投球だったが、要所でギアを上げた。

 2回には暴投も絡んで1死二、三塁からメヒアに中犠飛を許して先取点を与えたが、それ以外のイニングは本塁を踏ませなかった。2点リードの6回からは救援陣にマウンドを託し「腕は振れたと思います。ランナーを出しても切り替えて投げられました。試合を壊さなかったのが良かったですね」とホッとしていた。

 広島からのトレードで、今季から楽天に加入。この試合前までで4試合に登板して2勝1敗、防御率5・00だったが、2勝はともに西武戦。ここ数年、楽天は西武を苦手としてきたが、心強いレオキラーとなりつつある。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請