【日本ハム】西川、大人の夢は子供の憧れに「『野球やりたい』子どもが増えたら」

7回2死二塁、西川は左前適時打を放つ
7回2死二塁、西川は左前適時打を放つ

◆ロッテ1―4日本ハム(5日・ZOZOマリン)

 快音を残した西川の打球は勢いよく伸びて左翼フェンスを直撃した。1―0の2回2死二、三塁。石川の外角シュートを捉え、2点二塁打とした。「逆方向への当たりはたまたまだと思いますが、思い切って振っていったらいい結果につながりました。流れ的に大きかった」。勢いを生む一打に自然と頬も緩んだ。

 少年時代から野球漬けの毎日でゴールデンウィークも「遊びに行った記憶がない」ほど。仮面ライダーやアニメも「(試合や練習で)見たくても見られなかった」。憧れた職業もなく「野球は全然好きじゃなかったけど、野球選手になるしかない環境だった」と笑った。

 チームは「こどもの日」で3年連続勝利。7回にも左前にポトリと落ちる適時打を放った2安打3打点のヒーローは「一人でも多く『野球をやりたい』という子どもが増えたらうれしいですし、『西川選手みたいになりたい』と言ってもらえるように頑張っていきたい」と笑顔を振りまいた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請