【阪神】ドラ1・近本が途中交代も…矢野監督「あしたは大丈夫だと思う」

5回無死、見逃し三振に倒れた近本
5回無死、見逃し三振に倒れた近本

◆阪神7x―5DeNA(5日・甲子園)

 阪神・・近本光司外野手(24)が5日のDeNA戦(甲子園)で途中交代した。試合中に背中に強い張りを訴え、6回の守備から交代し、そのままクラブハウスへ引き上げた。

 球団によれば、大事には至らなかったもようで、6日のヤクルト戦(神宮)に向けてチームとともに上京した。矢野監督は「あしたは大丈夫だと思ってるんだけどね」と説明。近本本人も「大丈夫です」と広報を通じて軽症を強調した。

 ドラフト1位で入団した今季は32試合に出場し、打率3割1分6厘、4本塁打、18打点、10盗塁。この日も2回に適時打を放つなど、1番打者としてチームに欠かせない存在になっている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請