「ガンダム」の生みの親が大学で特別講演

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズで知られるアニメ監督の富野由悠季(とみの・よしゆき)さん(77)が5日、東京・新宿の宝塚大学東京メディア芸術学部で特別講演を行った。

 アニメ業界の第一線で活躍し続けてきた富野監督が、アニメ業界を目指す学生にキャラクターの目線の置き方、カットの並べ方など具体的な方法論や、気持ちの持ち方を伝授。自身の原動力について「違うものを作りたいという気持ちがあること。ガンダム以外作ってないじゃないかと言われてしまいそうですが」と力を込めた。

 近作では2014年に「ガンダム Gのレコンギスタ」を手掛けたが「(作品に)ガンダムは関係ないんです。大人の事情でつけただけ」と裏話を暴露し笑わせていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請