リア・ディゾンさん、ラスベガスで育児と大学勉学を両立していた 日本時代の貯金で生活

スポーツ報知
リア・ディゾンさん

 「グラビア界の黒船」として話題を呼んだリア・ディゾンさん(32)が、1日に放送されたフジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!平成のお騒がせ芸能人大集合!みのもんた参戦SP」(水曜・後9時)に出演。日本で活動していた時代の貯金を切り崩しながら生活する近況を報告した。

 リアは08年に日本で人気スタイリストと結婚したが、2年後に離婚。その後は、実家がある米ラスベガスなどで長女と生活し、シングルマザーとして日々奮闘しているという。現在はネバダ州立大4年生として、一回り下の学生たちと一緒に発達心理学を学んでいるという。

 リアは進学した理由について「元々は大学に行きたかったけれど日本でデビューが決まり行けなくなった。アメリカに帰ってもう一回チャンスがあったので」と説明した。番組はリアが成績優秀で奨学金をもらっていると紹介し、今後は「大学院に行きたい」と夢を語った。

 現在の生活の原資については「アメリカで暮らす十分なお金は稼いだ」と日本時代の貯金と説明。番組は数億円は稼いでいたのでは?と推測していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請