【山田邦子 釣りウキウキ】絶好の季節だけど今はがまん

大好きな長州力(左)と並び笑顔の邦ちゃん
大好きな長州力(左)と並び笑顔の邦ちゃん

 さあいよいよ皆さんお待ちかねの舞台の初日が迫ってまいりまして、参りました。意味わかりますか? 暖かくなって釣りにとって絶好の季節なのに行かれずに、参っているということなんです。

 静岡・伊東の友達から「クロマグロ釣れた」のメールが来て、ウソだろ? じゃあ、まだ群れが近くに居るのでは?と思っても超がまん。しゃーない、しゃーないちょっとの辛抱。今回はその名も「山田邦子の門」と題し芸能生活40周年記念公演ゆえ、歌って踊って、モノマネもギャグも満載、張りきっていってみよー! しかも私が元プロレスラーという設定なので劇中、本物のプロレスラーも日替わりで登場。盛りだくさんな企画です。

 レスラー=肉というイメージが強いけど、お魚好きもいます。獣神サンダー・ライガーは普段から福岡に住み、オフは釣り三昧。以前番組でご一緒した時は、粘り強い釣りで素晴らしかった。親友・丸藤正道は大のお寿司好き。格闘家は三半規管が発達していて、船酔いする人が多いけど、バランスが良い人も。ただがまん強かったりして。中でも山口県徳山出身の長州力さんは(1人だけさん付け)、小さな頃から瀬戸内海で泳ぎ、真っ黒に日焼けし、釣りをして、お魚大好きで、あの頑丈な体は、1日にしてならず。

 山口県はフグが有名だけど、もちろん他の魚も豊富で、食べ方もきれいでうらやましい。そんなお話も聞けるかな? 5月22日からの舞台、どうぞご期待ください! 出し惜しみせずフルスロットルでいきます。(山田 邦子)

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請