市川由紀乃の新曲MVが異例の120万回超え

新曲のMV再生が120万回を突破した市川由紀乃
新曲のMV再生が120万回を突破した市川由紀乃

 歌手の市川由紀乃(43)が1月30日に発売した新曲「雪恋華(ゆきれんげ)」のミュージックビデオ(MV)再生数が、1日までに120万回を突破した。

 発売前日に「YouTube」にアップしたが、3か月での120万超えは演歌のMVでは異例の好記録。着物姿で歌う市川の後ろで、真っ白な衣装をまとった2人のダンサーが激しく幻想的なダンスを披露しており「静と動」の対照的な動きが話題を呼んでいる。

 市川は「自分自身の楽曲のMVが、まさかこんなに再生され、リピートされているということを、実際に数字を目の当たりにして、素直にうれしさと驚きとでいっぱいです。今作のMVはダンサーの方に踊っていただき、私自身は語り部の役を演じるという斬新なつくりになっていて、どう受け入れてもらえるのかと公開当初は不安も感じていましたが、きっと見て下さった方は、今までと違った感情を抱いてくださったのではないかと、投稿されたコメントから、私自身も嬉しく感じております」とコメント。

 一部では海外からのコメントも届いており「日本の心を伝えて行きたいので『和』という文字の入った『令和』の時代に、海外の方にも演歌を広めていきたい」と意気込みを語った。

 7月5~18日には大阪・新歌舞伎座で初の座長公演「島倉千代子七回忌追善 人生いろいろ~島倉千代子物語~」を行う。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請